U-NEXT

 

2014年12月15日

衆議院議員総選挙

衆議院議員選挙の結果について、各テレビ局が速報を流してました。

その中で、テレ朝だけは「他の局がやらないことをやる」と言っていたのですが、
どうやら反応はイマイチだったようで。

差別化を図りたいという気持ちはわかりますが、
どうせなら内容で差別化をはかってほしいものです。
posted by アシスト at 01:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月19日

GDP

GDPの数値を消費税先送りの根拠に、
安部首相はしたようです。

そして、衆院解散総選挙という結果になった。

しかし、私はむしろ、
小渕さんはじめ、閣僚辞任というのがきっかけのでは、
と思ってます。

改造内閣で、内閣の閣僚を変えたものの、
上手く行かなかった。

そして、閣僚候補の人員が自民党にはまだ、いる。

その人達を合理的に閣僚にするために、
そして、新たに閣僚人事を合理的に行うためには、
解散総選挙しかない。

そして、選挙を行うなら、
消費税増税の選択が迫っている今しかない。

そう考えたのではないでしょうか?

先のアメリカでのオバマ政権でも、
数字の上では景気は良くなっている。

しかし、国民の実感がない。

なんとなく、今の日本の状況と似てませんか?

安部首相は、勝てると見て、選挙することにしたようですが、
果たしてどんな結果になることやら。

決めるのは、国民の一人である、私たちです。

ラベル:消費税 選挙 結果
posted by アシスト at 02:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月11日

在特会

大阪の橋本市長が、「在日特権を許さない市民の会」(在特会)の桜井誠会長と
面談をしたそうです。

ですが、なんと言ったらいいのか、
言葉が出てこないですね。

面談の時間は8分ほど。

内容も、言い合いでしかなく、
最後は喧嘩別れ。

何のために会ったのか、
そもそも会う必要があったのか。

双方言い分はあるでしょうが、
話し合いにならないのなら、会っても意味がないと思ってしまいました。
ラベル:面談 市長 時間
posted by アシスト at 04:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月04日

小渕優子

小渕優子さんが、安倍改造内閣に入閣しました。

小渕優子さんといえば、小渕恵三元首相の次女で、
元首相が亡くなったことから、政界入りした人。

本人は全く政治家になる気はなかったようですが、
気づけばトントン拍子に出世してます。

政治家と芸能人は世襲制というコトバを聞いたことがありますが、
まさにそんな感じもします。
ラベル:出世 世襲制 入閣
posted by アシスト at 05:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月30日

集団的自衛権

集団的自衛権を認めるという憲法解釈を、1日にも行われる閣議決定で決める見通しに
なっています。

憲法では認められてない集団的自衛権を、閣議決定で容認して行使しようと
いうものです。

集団的自衛権というのは、同盟を結んでいる国が武力行使された場合、
日本も武力行使できるというもの。

今回の一連の集団的自衛権の行使に対する行動は、
いまの憲法のままでは自衛隊の海外派兵ができないので、
閣議による解釈でもって、自衛隊の海外派兵を促そうという行動にしか見えません。

そもそも憲法の解釈が、時の内閣の解釈によって変わるということはがおかしい
のではないでしょうか?

これがまかり通ってしまうと、すべてが憲法の解釈しだいで変わることになりますし、
国民全体に影響を及ぼしかねない議題について、閣議になかだけで決定してしまうというのも、
いまの政権に対する怖さを感じます。

posted by アシスト at 05:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする